May 31, 2013 17:14 Asia/Seoul Time Zone
パンドラTV、初の来韓 ‘アブソリュートアンサンブル’ 公演独占生中継
ソウル--(Korea Newswire) May 31, 2013 -- グローバルマルチメディア専門企業(株)パンドラTV(代表:チェ·ヒョンウ, www.pandora.tv )が、指揮者の名家·ヤルヴィ家出身のクリスチャン·ヤルヴィ率いるアブソリュートアンサンブル(Absolute Ensemble)のコンサート‘アブソリュートタンゴ(Absolute Tango)’を二日間、独占生中継する。

アブソリュートアンサンブルはクリスチャン·ヤルヴィによって1993年にニューヨークで創設され、米国と欧州を行き来しながら旺盛な活動をしている。クラシック音楽の拡大を追求する多様な表現力を備えたアンサンブルである。

パンドラTVは今回の公演をHDカメラ7台で撮り、様々なアングルから複数楽器の組み合わせおよび演奏者の表情を生き生きと伝える予定。

6月1日(土)夕方8時からソウルの‘クラブ·エルルイ(Club Ellui)’で繰り広げられる公演は、進歩したクラシック演奏に映像が組み合わさったビジュアルショーとクラブDJサウンドが追加された独特なものとなる。特に、ビジュアルアーティストであるシン·ジョンヨプのメディアファサードアートと最高のクラブDJ‘ソウルスケープ(soulscape)’パク·ミンジュンの独創的なサウンドミックスが組み合わさり、ダイナミックなコラボレーションが行われる予定。特別にクラブサウンドと映像が音楽を最高にパワーアップし、クラシックが楽しめる一味違ったクラブコンサート文化を披露する。

6月2日(日)夕方5時には、クラシカルなタンゴ音楽をくつろいで聴けるよう、昨年12月にオープンした‘弘益大学大学路アートセンター大劇場’でコンサートが行われる予定。

この2つの公演には、アブソリュートアンサンブルのメンバーのほか、Kraayenhof Tango Ensemble(KTE)のメンバーであるバート·ボス(バイオリン)、フアン·パブロ(ピアノ)、カレル·クラエンホフ(バンドネオン)が一緒に演奏する。クリスチャン·ヤルヴィとカレル·クラエンホフはア、ブソリュートタンゴプロジェクトのために様々な楽器構成を試みた。今回のアブソリュートタンゴの演奏はバイオリン3、ビオラ1、チェロ1、ベース1で構成される。

パンドラTVビジネス部門長のチョ·ウォンジュン常務は‘パンドラTVはこれまで、レッドブル‘ストラトス’世界四大Bボーイバトル’レッドブルBC One’、’アン·チョルス大統領選挙出馬宣言‘、’アジアモデル授賞式'など、様々な分野での生中継経験を積んできた。良質の公演をいつ·どこ·誰でも簡単に鑑賞できるように、今回のような文化コンテンツを継続的に生中継する’と明らかにした。

二日間繰り広げられる今回の公演は6月1日(土)夕方8時、2日(日)夕方5時からパンドラTVウェブサイト( http://bizlive.pandora.tv/s_live/newindex.ptv?id=absolute2013 )とモバイル機器を通じて簡単に鑑賞できる。また、Facebook( https://www.facebook.com/#!/absoluteensemble?fref=ts )を通じても、全世界のどこからでも鑑賞できる。

[パンドラTV紹介]
2004年に韓国で初めて動画サービスを始めたグローバルマルチメディア専門企業(株)パンドラTVは、高速アップロードソリューション、エンコードソリューションなどの中核動画ソリューションおよびそれに必要なインフラを保有している韓国最大の動画サービス企業。動画ソリューションと蓄積したノウハウをもとに現在、韓国語版と日本語版のパンドラTVウェブサイトとモバイルサービスを運営中。
  • Media Contact
  • パンドラTV
    広報マーケティングチーム
    イ・ミンソチーム長
    +82-70-4484-7014
    Michelle.lee@pandora.tv
Korea Newswire distributes press releases to thousands of news media, internet portals across Korea and around the world.
submit a press release »